ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ごみについて > 市が指定するごみ袋の種類

市が指定するごみ袋の種類

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月22日更新

市が指定するごみ袋の種類

可燃ごみ

45リットルのごみ袋 30リットルのごみ袋 20リットルのごみ袋

  どの袋も、平型で、何も印刷されていないもの。 
  乳白色(白色)の半透明 大・中・小の3種類 
  大 45リットル用(650mm×800mm×0.03mm以上)
  中 30リットル用(500mm×700mm×0.025mm以上)
  小 20リットル用(長さの規定なし・厚みは0.025mm以上)

不燃ごみ

45リットルのごみ袋

  無色透明 45リットル用(650mm×800mm×0.03mm)

購入方法

  スーパーマーケットやホームセンター、ドラッグストア、日用雑貨の販売店などで、透明、半透明と表示されているごみ袋を  買い求めてください。

プライバシー保護

  人の目に触れられたくないものや個人情報が記載されているものは、細かく破るか、見えないように別の袋などに包んだ上で指定ごみ袋に入れるなど、各家庭で工夫してください。

ルール違反のごみ

ごみの出し方が適正でないものは収集できません。

  • 指定ごみ袋以外の袋(黒色のごみ袋やレジ袋)で出しているもの
  • 指定ごみ袋で出していても、分別されていないもの
  • 紙袋(土産物用紙袋やペットフード用の袋、米袋、肥料袋など)や段ボールで出しているもの

分別のお願い

 可燃ごみ 

  • 生ごみは、水気をよく切ってから出してください。
  • 木材やせんてい枝などは、60cm以内の長さにして、ひもで縛ってください。
  • 布団は、一枚ずつ折り畳み、ひもで縛ってください。
  • 新聞紙(チラシを含む)や雑誌、雑紙は種類ごとに分け、ひもで縛ってください。

 不燃ごみ 

  • スプレー缶やカセットボンベなどは、必ず中身を空にし、穴を開けて別に出してください。
  • ライタはー使い切って、穴を開けて別に出してください。
  • 缶やビン、ペットボトルは入れないでください。
  • ビデオテープやカセットテープは、指定袋に入れて出してください。(他のものとは区別し袋に入れる)

 資源ごみ 

  • 段ボールはひもで縛って出してください。
  • ビンは、キャップを外して中を水洗いしてください。
  • 缶は、中を水洗いしてください。
  • ペットボトルは、キャップを外し中を水洗いしてください。
  • 缶やビン、ペットボトルは、それぞれ定められたキャリーなどに入れてください。