ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > とぴっく > ミス・ワイン日本大会準グランプリ 柴原史佳さん 市長表敬訪問

ミス・ワイン日本大会準グランプリ 柴原史佳さん 市長表敬訪問

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月3日更新

 平成29年3月25日(土)に長野県塩尻市にて開催された「2017ミス・ワイン日本大会」において準グランプリに輝いた、観音寺市(柞田町)出身の柴原史佳さんが白川市長を表敬訪問しました。
 本大会では、ワインの知識や社会貢献、美を追求する意識、国際感覚の高さなどが審査され、310人の応募者の中から14人のファイナリストとして出場、見事準ミス・ワインに選ばれました。ミス・ワインは、アンバサダー(大使)としてワインを世界に広めるだけでなく、若い世代の人にもワインの魅力を伝え、地元の食べ物や文化、産業振興、そして地域活性化に貢献していきます。
 柴原さんは現在女優や舞踊家、フードアナリストとして活躍しています。また「がんばれ観音寺応援隊」としても、各方面に向け本市のPR活動をしていただいています。
 白川市長は「ぜひ、市民ミュージカル『ウラが住んどる不思議の島』にも参加をしてもっともっと観音寺をPRしていただきたい。ますますの活躍を応援しています」と激励しました。

 

ミスワイン

ミスワイン
▲ポーズを決めていただきました
ミスワイン

 

 

 

 


2018年度のとぴっく
2017年度のとぴっく
2016年度のとぴっく