ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > とぴっく > 姉妹都市米国アップルトン市からホームステイ中のアレクサンドラさん 高校生と交流

姉妹都市米国アップルトン市からホームステイ中のアレクサンドラさん 高校生と交流

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月20日更新

 7月19日、姉妹都市米国アップルトン市から来観したアレクサンドラ・ハンセンさん(21歳)が、観音寺第一高等学校を訪問し、生徒たちと交流を深めました。まず、1年生の書道の授業に参加し習字に挑戦。筆の持ち方からはじまり、書き順やとめ、はねなど筆遣いを丁寧に教わりながら、うちわに見事な「夏」の一字を書き上げました。
 その後、2年生の英語の授業では、英語で自己紹介や英単語のしりとり、質問タイムなど、ジェスチャーも交えながら交流を深めていくにつれ、初めはお互いに緊張している様子でしたが、アレクサンドラさんに笑顔や笑い声が増え、楽しそうに生徒たちと打ち解けあっていきました。
 生徒からは「素敵な時間をありがとう。滞在を楽しんでください」とあいさつがありました。アレクサンドラさんは27日まで滞在します。帰国まで、日本の文化や習慣に触れ、観音寺市で楽しい時間をお過ごしください。

 

アップルトンアップルトン
▲筆の持ち方を教わって、緊張しながら…真剣です。

アップルトン

アップルトン
 
アップルトン
アップルトン
▲筆遣いも見事▲ありがとう。素敵なうちわが完成しました。
アップルトンアップルトン
▲英語で自己紹介▲ジェスチャーも交えて
アップルトンアップルトン
▲どこどこ?地図でアップルトンを確認します。▲最後はみんなで笑ってピース!

 

 

 


2018年度のとぴっく
2017年度のとぴっく
2016年度のとぴっく