ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > とぴっく > 第57回全国中学校水泳競技大会、牧野桜子さん100メートルバタフライで準優勝!

第57回全国中学校水泳競技大会、牧野桜子さん100メートルバタフライで準優勝!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月22日更新

 第57回全国中学校水泳競技大会(8月17日~19日鹿児島市で開催)において、牧野桜子さん(中部中学校2年)が、女子100メートルバタフライで、自身の県中学記録を更新する1分1秒36のタイムを樹立し、全国2位に輝きました。9月14日、白川市長を表敬訪問し、喜びの準優勝報告をしました。
 牧野さんは「本番は緊張したが、メダルが取れてうれしい。ターンとタッチを合わせればもっとタイムが出せたはず。さらに筋力をつけて、次は優勝を狙います」と、輝く笑顔で新たな決意を述べました。
 またその後も、第40回全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会(8月26日開催)13、14歳区分100メートルバタフライで、前大会の自身県中学記録を更に更新(1分0秒77)し2位、香川県中学校新人水泳競技大会(9月10日開催)50メートル自由形で優勝(大会新記録26秒99)と次々に記録を更新し、これからの成長が期待されています。
 

 

100メートルバタフライ準優勝

 

 

100メートルバタフライ準優勝

 

 

 

 


2018年度のとぴっく
2017年度のとぴっく
2016年度のとぴっく