ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > とぴっく > 【姉妹都市 北海道真狩村「小学生児童作品展」】

【姉妹都市 北海道真狩村「小学生児童作品展」】

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月9日更新

 本日から市役所1階エントランスホールで「姉妹都市・北海道真狩村小学生児童作品展」が始まりました。これは真狩村と観音寺市の各小学校の図画や習字などの作品を紹介し合う交換展示で、平成22年度から続いており、ことしで8回目を迎えました。 北の大地の子どもたち(真狩小学校と御保内小学校)が生き生きと描いた図画や習字などの力作26点が来庁者の目を楽しませています。作品展は1月15日まで。ぜひご覧ください。
 市役所での展示終了後には、ことしの交流対象校の豊田小学校(1月17日~23日)、一ノ谷小学校(1月25日~31日)、豊浜小学校(2月2日~8日)で順次展示する予定です。また、真狩村では豊田・一ノ谷・豊浜小学校の児童の作品32点が展示されます。

 

 
真狩村真狩村

 

 

 


2018年度のとぴっく
2017年度のとぴっく
2016年度のとぴっく