ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > とぴっく > 豊田小学校で「ふれあい茶道教室」がありました

豊田小学校で「ふれあい茶道教室」がありました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月11日更新

 豊田小学校で「ふれあい茶道教室」があり、日ごろお世話になっている地域の人や保護者、下級生を招いて、6年生がお抹茶のお接待をしました。これは、日本文化を学び地域の人たちとの交流を大切に続けられている小学校の伝統行事です。昨年までは招かれる側の6年生でしたが、ことしは茶道の先生の指導の下、自分たちが製作した抹茶茶わんで心を込めてお茶を点てました。みんなで協力し合いながら、練習とリハーサルを重ね迎えた本番。「お茶を点てるのは、難しいけれどたくさんの人に喜んでもらえてうれしい」と誇らしげでした。
 抹茶茶わんは、1学期の親子教室で保護者と一緒に製作したもの。地域の文化祭(11月12日・13日)に出展します。 

 
豊田小学校茶道教室1豊田小学校茶道教室3
▲地域の人たちにあいさつ「きょうは、ゆっくりしていってください」▲ 低学年の児童には抹茶の量を少なくしました
豊田小学校茶道教室2豊田小学校茶道教室4
▲ 1年生から5年生全員を招待▲ お母さんたちも喜んでくれました

 


2018年度のとぴっく
2017年度のとぴっく
2016年度のとぴっく