ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > とぴっく > 全国小学生バドミントン選手権大会出場選手の激励会がありました

全国小学生バドミントン選手権大会出場選手の激励会がありました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月28日更新

 第25回全国小学生バドミントン選手権大会の小学4年生以下女子ダブルスに出場する清水花梨さんと清水彩世さんの激励会がありました。2人はいとこ同士、常磐小学校の4年生です。小さいころから一緒に過ごす時間が多かった花梨さんと彩世さんは、前衛と後衛の役割がはっきりしているダブルスで息がぴったり。ペアを組んだのはことしに入ってからですが、10月に開催された県大会で優勝し、11月には四国大会で優勝、短期間でぐんぐん成長しています。「初出場なのでまずは1勝して、ベスト8を目指したい」と周囲から期待される2人は、笑顔で目標を語りました。(大会は12月23日~27日、滋賀県で開催)

 
バドミントン1バドミントン2
▲ 小学1年生のとき三豊ジュニアバドミントンスポーツ少年団に入団。現在は、県の強化練習にも参加しています

 


2018年度のとぴっく
2017年度のとぴっく
2016年度のとぴっく