ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 健康増進課 > 特定不妊治療費助成制度

特定不妊治療費助成制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月3日更新

 不妊治療をする夫婦の経済的負担を軽減するため、県の助成に加えて特定不妊治療費の助成を行っています。申請方法など詳しくはお問い合わせください。

 申請に必要な書類は健康増進課母子保健係でお渡ししています。
 下のリンクよりダウンロードもできます

対象 :不妊治療のうち、指定医療機関で治療を受けた特定不妊治療(体外受精及び顕微授精)に限ります。

内容 : 特定不妊治療に要した費用から、香川県特定不妊治療費助成事業による助成額を控除した額について、39歳以下は通算6回、40歳から42歳は通算3回の助成が受けられます。※申請する治療開始日における妻の年齢を基準とします。

詳しくは、観音寺市特定不妊治療費助成事業 パンフレット [PDFファイル/281KB]をご覧ください。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)