ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 商工観光課 > 観音寺市観光基本計画策定

観音寺市観光基本計画策定

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月22日更新

観音寺市の観光産業振興のため、平成29年度に観音寺市観光基本計画を策定します。

概 要

○観音寺市で初めて観光基本計画を策定します。

○観光基本計画の素案を作る作業部会は市内の若手事業者や市民で結成されています。 

 作業部会メンバーには作業部会を通して、観光のこと観音寺のことを学び、計画策定後は計画を実施する主体に成長していただきます。

○策定委員会と作業部会の活動を公開し、傍聴自由にします。それにより、議論の透明性を担保するとともに、事業者や市民に対して情報発信することで、事業者や市民が主体となる計画策定を目指します。

 

計画策定の狙い

○地域が持っている強みや弱み、地域を取り巻く現状を整理し、顧客ニーズを地域で共有することができるよう組織ごとの役割を明確にします。

○「観光は地域を豊かにするための手段である」という視点を持ち、観光事業者は地域を豊かにし、市民は観光に積極的に関わるという相互連携を持続的に創造する主体を育成します。(人づくり)

 

推進体制

推進体制図

《策定委員会メンバー》

香川大学経済学部西成典久准教授、観光協会や商工会議所などの代表

公募委員を含めた15名

《作業部会メンバー》

旅館業、食品加工業、飲食業、医療、教育、農業、漁業などの専門分野を持つ方

子育て中のお母さん、観光まちづくりに興味のある若者など

スケジュール

日時

会名

内容

3月15日(水曜日)

午後3時~ 

第一回策定委員会

委員の委嘱

市長挨拶

会長と副会長の選任

計画策定スケジュールの確認

4月26日(水曜日)

午後7時 ~

第一回作業部会

アドバイザー井上氏による観光に関する講義

計画策定の下地作り

5月23日(火曜日)

午後2時~

第二回策定委員会

経緯説明

観光基本計画の骨子説明

作業部会について

5月30日(火曜日)

午後7時~

第二回作業部会

アドバイザー井上氏によるグループ別Swot分析

グループ討議

6月15日(木曜日)

午後7時~

第三回作業部会

Swot分析発表

観音寺市のあるべき姿について

6月26日(月曜日)

午後7時~

第四回作業部会

観光のあるべき姿について発表

観光基本計画の章立て

7月10日(月曜日)

午後7時~

第五回作業部会

観光における課題の解決策の明確化

7月24日(月曜日)

午後7時~

第六回作業部会

リーディングプロジェクトや目玉商品の設定

8月28日(月曜日)

午後7時~

第七回作業部会

観光基本計画素案の検討

9月21日(木曜日)

午後1時~

第三回策定委員会

観光基本計画素案の審議

10月30日(月曜日)

午後7時~

第八回作業部会観光基本計画素案の意見交換

作業部会は勉強会とワークショップを行う中で議論を重ね、策定委員会が計画の素案に対して、アドバイスをしながら計画を形作っていきます。

観光基本計画に関するプレスリリースは今後も随時行っていきます。