ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

世界のコイン館

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月14日更新

世界のコイン館 外観の画像 世界のコイン館 展示室の画像

銭形砂絵「寛永通宝」で有名な観音寺市。

その銭形にちなんで1988年に有志の市民によって作られたミュージアムです。

館内には125か国、約2000点のコイン、また各国の貨幣や古い貨幣も展示されています。

お金の歴史や大切さなどがわかりやすいイラスト入りの説明を見ながら、学べます。

また、1億円分の紙幣の切りくずやヤップ島の世界一大きい石のお金など珍しい展示物もあります。

入館料

※世界のコイン館、大平正芳記念館  2館共通

一般  300円 

小・中学生 150円 

障がい者

大人200円 

小・中学生 100円 

(障がい者手帳による確認が必要です)

団体(20名以上)

一般  200円

小・中学生 100円

開館時間 

9時00分~17時00分(入館は16時30分まで)

休館日

月曜日(月曜日が祝祭日の場合は翌日が休館)

年末年始(12月29日~1月1日)

アクセス

高松自動車道大野原ICから車で12分(約6km)

さぬき豊中ICから車で15分(約8km)

琴弾公園内に無料駐車場あり(大型バス駐車可)

鉄道

JR観音寺駅からタクシーで3分(約2km)

のりあいバス

1日4便。

JR観音寺駅からのりあいバス五郷高室線に乗り、運転手に「琴弾公園入り口」と告げてください。

のりあいバスにはバス停がなく路線上ならどこでも乗り降り自由です。

(ただし、国道11号線は指定場所以外、乗り降り禁止)

その他

・盲導犬の受け入れ

・車いす対応スロープ

お問い合わせ

世界のコイン館

〒768-0062 観音寺市有明町3番36号

Tel:0875-23-0055

世界のコイン館パンフレット


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)