ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 水道局監理課 > 漏水を発見したとき

漏水を発見したとき

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月22日更新

メーター内側漏水の防止・早期発見について

 水道メーターはいつも見やすくしておき、宅内漏水の早期発見のため時々メーターを確認しましょう。
 また、 使用水量が多い時なども、下の手順で宅内漏水の確認が出来ます。

宅内漏水確認手順

1.蛇口をすべて閉めて、宅内で水を使用していないことを確認してください。
2.メーターのパイロットが回っているかどうかを確認してください。パイロットは、水量がわずかならゆっくり回り、多量の場合は早く回ります。

パイロットの拡大パイロットの拡大画像水道メーターの画像


3.パイロットが回っていればメーターより内側の漏水の疑いがありますので、観音寺市指定給水装置 工事事業者 へ早急に調査及び修理依頼をしましょう。 

水道料金軽減について

 宅内漏水修理完了後に、水道料金軽減申請書(市指定給水装置 工事事業者の修理証明必要)を提出し、条件を満たすと、漏水量の半分を軽減(1カ月分のみ) する制度があります。

 給水装置の修理などの工事は、市指定給水装置 工事事業者 が行うよう法律(水道法第16条の2第1項)で定められています。それ以外の業者や自分で修理された場合は対象外となりますのでご注意ください。

   〇適用条例等(市例規)
   ・観音寺市水道事業給水条例(平成17年10月11日条例第200号)第36条 
   ・観音寺市使用水量の認定及び料金の軽減に関する要綱(平成24年2月7日水道事業告示第3号)第3条、第4条

   〇対象者及び適用除外者
   ・観音寺市使用水量の認定及び料金の軽減に関する要綱 第3条、第4条のとおり
   ・観音寺市使用水量の認定及び料金の軽減に関する要綱 [PDFファイル/129.65KB]

   〇水道料金軽減申請書
         こちらからダウンロードしてください

   ・水道料金軽減申請書 [Wordファイル/19.4KB]
   ・公共下水道使用料減免申請書はこちら

          水道お客さまセンター及び観音寺市指定給水装置 工事事業者にもあります 

申請書提出及びお問合せ先

観音寺市坂本町一丁目1番1号 観音寺市役所3階
水道お客さまセンター Tel:0875-25-5211 

道路上漏水等の連絡先

水道局 工務課 工務係 Tel:0875-25-5241


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)