ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 下水道課 > 【浄化槽】法定検査・保守点検・清掃は定期的に

【浄化槽】法定検査・保守点検・清掃は定期的に

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月22日更新

浄化槽の維持管理・法定検査は法律で義務づけられています。

「明日の水を守る」3つの義務

1 保守点検

  • 浄化槽を正常に機能させる日常のメンテナンスであり、年間3~4回の定期点検を実施します。
  • 香川県知事の登録業者に委託してください。

  ※香川県知事登録業者<外部リンク>   

2 清掃

  • 浄化槽内の汚泥の引き抜きを行うもので、市の許可業者に委託してください。必要時期は、保守点検業者が知らせてくれます。

3 法定検査

  • 水質検査などにより、保守点検や清掃が適切に行われているかを年1回検査します。
  • 香川県では、指定検査機関である公益社団法人香川県浄化槽協会が実施しており、各家庭の法定検査の時期に、郵送によりご案内しています。

  受検しましょう 浄化槽の法定検査<外部リンク> 

浄化槽教室

  香川県内では、各市町において浄化槽設置者を対象に年1回程度、浄化槽教室を開催しています。

 内容は適切な浄化槽管理について学べるものとなっております。

  開催日程などについては、広報紙などでお知らせいたしますのでご確認ください。

  ※香川県浄化槽協会ホームページ<外部リンク> 

問い合わせ先
  •  香川県廃棄物対策課(香川県合併処理浄化槽推進協議会事務局) Tel:087-832-3224
  •  西讃保健福祉事務所環境管理室 Tel:0875-25-6431
  •  公益社団法人 香川県浄化槽協会<外部リンク>  Tel:087-881-6600
  •  観音寺市上下水道部下水道課 Tel:0875-25-6890