ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 学校教育課 > 就学前の第2子以降の保育料が無料!

就学前の第2子以降の保育料が無料!

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月22日更新

 国の多子世帯への利用者負担額の軽減に加えて、市が上乗せして保育料の軽減措置を行うものです。 

 

条件  

 就学前の子どもが2人以上いる世帯で、就学前の最年長児が保育所、幼稚園、認定こども園、特別支援学校幼稚部、情緒障害児短期治療施設通所部に入所または、児童発達支援及び医療型児童発達支援もしくは特例保育、家庭的保育事業等を利用している場合、就学前の第2子以降の子どもの保育料が無料になります。

公立幼稚園 ・認定こども園(子ども・子育て支援法において移行した私立幼稚園)

 対象者は、市内に住所を有し、公立幼稚園または認定こども園に就園している1号認定の幼児です。

私立幼稚園(子ども・子育て支援法において移行しない私立幼稚園)

 対象者は、市内に住所を有し、保育料や入園料の減額や免除を実施している私立幼稚園に就園している幼児です。
 保護者は、6月中旬に保育料減額免除申請と必要な書類を通園している私立幼稚園に提出し、幼稚園を通じて補助金の交付申請をします。国の制度に加えて、市が上乗せ補助をすることにより、実質、就学前の第2子以降の保育料を全額免除とします。
 補助金は、年2回(10月、3月)に市が私立幼稚園を通じて保護者に交付します。

子供のイラスト 

 

 

、