ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 農林・水産 > 農地情報 > 次期農業委員及び農地利用最適化推進委員の推薦・募集について

次期農業委員及び農地利用最適化推進委員の推薦・募集について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月3日更新

 観音寺市農業委員会の次期(平成31年4月1日から平成34年3月31日)農業委員及び農地利用最適化推進委員の候補者の推薦・募集を下記のとおり受け付けます。   
 なお、推薦・応募をしていただいても、必ずしも委員に選任されるとは限りませんので、ご了承ください。

【共通事項】

1 募集期間

   平成30年9月3日~平成30年10月2日

2 申し込み方法

    農業委員会事務局窓口またはこのページにある推薦・応募様式に必要事項を記入・押印のうえ、募集期間中に
  観音寺市農業委員会事務局まで提出してください。

3 そ の 他

   ◆農業委員と農地利用最適化推進委員の兼務はできません。

   ◆推薦・応募の状況について、市のホームページにて公表します。推薦・応募様式に、ご記入いただきます内容のうち
    住所以外は公表されますので、ご了承ください。

   ◆推薦・応募の人数が定数を超えた場合は、評価委員会等において総合的に評価し、農業委員は市長が決定、農地
    利用最適化推進委員は農業委員会が決定します。

   ◆農業委員会等に関する法律の規定により、次のいずれかに該当する場合は、委員になることができません。

     (1)破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者

     (2)禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの者

【農業委員に関する事項】

1 対  象

   農業に関する識見を有し、農業委員会の所掌事務を適切に行うことができる者

2 主たる業務

   (1) 農地の売買や賃貸の許認可、農地転用の意見決定

   (2) 転用違反等の改める指導

   (3) 担い手への農地利用の集積

   (4) 耕作放棄地の防止・解消

   (5) 毎月の農業委員会及び各種会議・研修会等への出席

3 任  期

   平成31年4月1日~平成34年3月31日までの3年間

4 募集人員

   推薦・応募を合わせて19人

5 募集用紙

   農業委員推薦書様式(個人用) [PDFファイル/24KB]   ※記入例(個人用) [PDFファイル/36KB]

   農業委員推薦書様式(団体用) [PDFファイル/27KB]   ※記入例(自治会用) [PDFファイル/43KB]

                                         ※記入例(実行組合) [PDFファイル/41KB]

   農業委員応募申込書様式 [PDFファイル/23KB]      ※記入例(応募用) [PDFファイル/34KB]

【農地利用最適化推進委員に関する事項】

1 対  象

   農地利用の最適化に向けた業務に対し、熱意と識見を有する者

2 主たる業務

   (1) 耕作放棄地の防止・解消

   (2) 担い手への農地利用の集積

   (3) 新規参入の促進

   (4) 転用違反等の改める指導

   (5) 年数回の農地利用最適化推進委員の会及び研修会等への出席

3 募集人員

   推薦・公募を合わせて29人

4 募集用紙

   推進委員推薦書様式(個人用)  [PDFファイル/22KB]   ※記入例(個人用) [PDFファイル/39KB]

   推進委員推薦書様式(団体用)  [PDFファイル/25KB]   ※記入例(自治会用) [PDFファイル/45KB]

                                         ※記入例(実行組合) [PDFファイル/43KB]

   推進委員応募申込書様式  [PDFファイル/22KB]      ※記入例(応募用) [PDFファイル/34KB]

   ※区域ごとの募集となります。区域については以下をご覧ください。

募集区域一覧  

 ◆農地利用最適化推進委員募集区域一覧

地区名

地区を構成する区域

定 数

観音寺第1

観音寺・伊吹地区、高室地区、常磐地区、一ノ谷地区

6人

観音寺第2

柞田地区、木之郷地区、豊田地区、粟井地区

8人

大野原第1

小山地区、中姫地区、下組地区、上之段地区

5人

大野原第2

五郷地区、萩原地区、紀伊地区

5人

大野原第3

花稲地区

1人

豊浜

和田浜・姫浜地区、和田地区、箕浦地区

4人

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)