ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営 > 反核・平和 > 第30回 反核・平和の火リレーが行われました

第30回 反核・平和の火リレーが行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月8日更新

反核・平和の火リレーは、広島市の平和記念公園にある「平和の火」をトーチに灯し、全国を走り継いで行くことにより、世界の非核化をめざし、平和の大切さを訴えるものです。

県内では、香川県平和友好祭実行委員会の主催により、
    『 語り継ごう、走り続けようヒロシマ・ナガサキの心を 』
を合言葉に、県下15自治体、約150キロメートルを平和のトーチをかかげ、400人のランナーが走り継ぎます。

8月8日 午前9時、観音寺市庁舎前にて出発式を行い、三豊市に向けて出発しました。

              平和のリレー1                平和のリレー3

 

              平和のリレー2                 平和のリレー5

        

                                                 平和のリレー4