ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・文化 > 文化・芸術 > 香川県立ミュージアム共同企画展「豊かな空間をつくる イサム・ノグチ×讃岐の中学生」

香川県立ミュージアム共同企画展「豊かな空間をつくる イサム・ノグチ×讃岐の中学生」

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月29日更新

共同企画展とは

 香川県立ミュージアムの収蔵作品を県内の身近な施設で展示し、美術鑑賞に親しむ機会を提供することを目的とした展示会です。「イサム・ノグチの照明作品と県内中学生の地元愛」の異色のコラボレーションをテーマに、観音寺市と県立ミュージアムが9年ぶりに大規模な共同展を行います。

 

イサム・ノグチ

 イサム・ノグチ(1904年~1988年)は彫刻、インテリア、舞台美術と幅広い分野で世界的に活躍した芸術家のひとりです。

 また、一の宮公園に設置されている『プレイキューブ』を制作した経歴等、香川県に大変ゆかりある人物としても知られています。非凡な才能と生い立ちからくる平和への願いを通じて暖かな空間を作り上げます。

 イサム・ノグチ没後30年に合わせ、デザイン作品「あかり」シリーズより7点を展示します。

 

イサム・ノグチ 出品目録 [PDFファイル/25KB]

中学生

 郷土の魅力発信プロジェクト「さぬきる!!」にて、県内40校内約4000名もの中学生がプロジェクトに参加し、地元の文化・歴史・伝統を切り絵で表現しました。総点数4、194点のうち市内中学生も含んだ約2,300点を展示します。

 会場では、大規模なひとつの作品として展示を行います。

 

*市内参加中学校

・観音寺市立観音寺中学校

・観音寺市立豊浜中学校

・三豊市観音寺市学校組合立三豊中学校

共同企画展について

日程

開催期間: 平成30年11月29日(木曜日)~平成30年12月9日(日曜日)

休館日  : 月曜日

開館時間: 午前9時~午後6時 (土・日曜日は午後5時まで)

場所   : 中央図書館2階多目的ホール

入場無料

 

*ギャラリートーク 

平成30年12月1日(土曜日)午後1時30分~午後2時

説明: 香川県立ミュージアム学芸員

 

イサム・ノグチ×讃岐の中学生 チラシ [PDFファイル/69MB]

共催 ・ 協力

共催: 香川県立ミュージアム (http://www.pref.kagawa.jp/kmuseum/<外部リンク> 外部サイトに飛びます)

協力: 香川県中学校美術教育研究会 香川県小・中学校文化連盟

主催 ・ 問い合わせ先

観音寺市教育委員会文化振興課 文化芸術係 ( ☎ 0875-23-3943 )


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)