ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・文化 > 文化・芸術 > インターネットでの投句による一夜庵全国青少年俳句大会

インターネットでの投句による一夜庵全国青少年俳句大会

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月8日更新

第1回インターネットでの投句による一夜庵全国青少年俳句大会を実施中です

観音寺市には俳諧の祖、山崎宗鑑に深い縁がある「一夜庵」があり、市民にも親しみの場として知られています。

一夜庵保存会では、新元号「令和」を記念して、世界の若者を対象としたインターネット俳句大会を実施することとなりました。

 

応募詳細等については、「一夜庵保存会」公式ホームページをご覧ください。

大会名称

新元号記念俳祖山崎宗鑑翁顕彰 第一回 インターネットでの投句による一夜庵全国青少年俳句大会

 

実施時期

令和元年5月1日(水曜日)~令和元年12月31日(火曜日)

 

投句の締め切り

令和元年(2019年)12月31日(火曜日)

 

応募方法

パソコンまたはスマートフォンから下記、ホームページサイトの応募フォームより応募できます。

 

公式ホームページ http://www.ichiyaan.com/<外部リンク>

応募資格

全国の青少年男女(大学生・高校生・中学生・小学生)を中心とした、俳句に関心のある初心者や外国の若者たち

主催

一夜庵保存会

お問い合わせ先

「一夜庵保存会」 公式ホームページ http://www.ichiyaan.com/<外部リンク>

連絡先 0875-25-9379 (代表 大西 馨)