ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新型コロナウイルス感染症に備えましょう

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年5月15日更新

「感染拡大防止対策期」 【6月5日(日曜日)まで】

 香川県においては、新規感染者数の増加傾向が見られる状況にあります。今後の感染状況を、引き続き、慎重に見極めていく必要があることを踏まえ、現行の「感染拡大防止対策期」を令和4年6月5日(日曜日)まで継続します。

 引き続き、高い意識を持って、「3つの密」の回避や「不織布マスクの着用」をはじめとした基本的な感染防止対策の徹底に努めていただきますようお願いいたします。

 <実施期間> 令和4年1月13日(木曜日)~令和4年6月5日(日曜日) 直近改正:令和4年5月13日

 

感染拡大防止対策期における対策(香川県ホームページ)<外部リンク>

知事から「感染拡大防止対策期」における県民の皆さまへのお願い<外部リンク>
  ~お一人おひとりが高い意識を持って、感染防止対策の徹底を~

新型コロナウィルス感染症に対する香川県対処方針 [PDFファイル/112KB]

 

香川県PCR等検査無料化事業について

*PCR検査等の受検を希望される方は、こちらをご覧ください。(香川県ホームページ)<外部リンク>

1 「ワクチン・検査パッケージ等定着促進事業」(実施期間令和3年12月27日~令和4年6月30日

 健康上の理由等でワクチン接種を受けられない方が、「ワクチン・検査パッケージ制度」やワクチン接種歴・検査結果を活用する民間の取組みに必要となる検査を無料化
 

2 「感染拡大傾向時の一般検査事業」 

  オミクロン株の県内発生を踏まえたPCR無料検査等

  ☆実施期間:令和4年1月2日(日曜日)~令和4年5月31日(火曜日)

     *今後の状況等により変更する場合があります。

  ☆対象者:無症状で感染に不安を感じる県民の方

  ☆無料検査が受けられる医療機関・薬局など

    詳しくは、香川県ホームページ<外部リンク>をご覧ください。

※感染者が全国的に急増し、無料検査のほか、対応の必要な有症状の方に対応するため、PCR検査や抗原定性検査に使用する検査キットが全国的に不足している状況です。
このため、ご希望の日時や検査方法で受験できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。特に医療機関が混み合っていますが、ご理解をお願いします。

 

お問い合わせ先

*検査の予約については、香川県ホームページ<外部リンク>に掲載している事業者一覧から予約の要否をご確認のうえ、各事業者にご連絡ください。


香川県PCR等検査無料化事業事務局

電話番号087-822-0836

受付時間:午前9時~午後5時(平日のみ)

 

生活を支えるための支援のご案内

 厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、国民の皆さまの生活を支えるための各種手当てや助成金などの支援策が創設されています。

詳しくは、各ホームページでご確認ください。

厚生労働省ホームページ<外部リンク>

香川県ホームページ<外部リンク>

 

新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症に備えましょう

感染リスクが高まる「5つの場面」

 感染リスクが高まる「5つの場面」に注意し、感染対策を徹底しましょう。
255587
1

発熱等の症状がある方の相談・受診体制が変わりました。

 令和2年11月1日からは、かかりつけ医等の地域で身近な医療機関に電話で相談していただくようになりました。

 どこに相談すればよいか分からない場合は、「香川県新型コロナウイルス健康相談コールセンター」に連絡をしてください。

 なお、聴覚障害などで電話での相談が難しい方は、保健所の感染症相談窓口にファックスでご相談ください。

6855

相談・受診体制 [PDFファイル/58KB]

<診療・検査医療機関一覧>

ホームページでの掲載に同意が得られた医療機関(香川県ホームページ)<外部リンク>

ホームページでの掲載に同意が得られた医療機関の一覧表です。

診察を希望する場合は、必ず事前に電話してください。

また、掲載されている医療機関以外にも診療・受診できる医療機関はありますので、

まずは、かかりつけ医などの地域で身近な医療機関に電話でご相談ください。

 

知っていますか? コロナウイルスのこと

147147

感染拡大を予防する「新しい生活様式」を心がけましょう

県内および市内において、新規感染者が確認されています。

感染拡大を防止するため、市民の皆さまには、今一度感染防止対策の徹底をお願いします。

・県外への不要不急の移動は慎重にお願いします。

(県外に移動した場合、帰県後14日間は健康観察を)

・発熱等の症状がある場合は、都道府県をまたがる移動はもとより、外出を控えるようにしましょう。

・「3密」の回避や「人と人の距離の確保」「マスクの着用」「手洗いなどの手指消毒」など、「新しい生活様式」の実践を徹底しましょう。

a

 

新しい生活様式の実践例 [PDFファイル/294KB]

 

107
102

新型コロナウイルスの集団発生防止にご協力をお願いいたします。

3つの「密」   

(1) 換気の悪い 「密閉空間」

(2) 多数が集まる 「密集空間」

(3) 間近で会話や発声をする 「密接場面」

新型コロナウイルスへの対策として、クラスター(集団)の発生を防止することが重要です。
イベントや集会などで、3つの「密」が重ならないよう工夫や行動をお願いいたします。

密を避けて

対策本部

令和2年3月26日に政府の対策本部が設置されました。
また、政府の対応を受け、香川県も同日に対策本部を設置いたしました。

新型インフルエンザ等対策特別措置法の改正法が成立

令和2年3月13日に改正法が成立(施行日:3月14日)しました。
主な改正点は以下のとおりです。

1 新型コロナウイルス感染症を新型インフルエンザ等とみなし、特措法を適用する。
2 新型インフルエンザ等対策行動計画を新型コロナウイルス感染症対策行動計画としてみなす。  

新型コロナウイルス感染症の発生が、国内でも広がっています。
市民の皆さんにおかれましては、お一人お一人の咳エチケットや手洗い等通常の感染症予防対策に努め、落ち着いた対応をしていただきますようお願いいたします。

インターネット上の情報などについて

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、根拠のない情報、誤った情報や噂がインターネット上で流れています。
不確定な情報に惑わされることなく、厚生労働省などが発信する正確な情報をご確認いただき、冷静な行動をお願いいたします。

集団感染を防ぐために

新型コロナウイルスの集団感染を防ぐために [PDFファイル/251KB]

コロナ

中華人民共和国湖北省武漢市や浙江省において、新型コロナウイルス感染症が発生しています。世界保健機関(WHO)は、1月31日未明、中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生状況が「国際的に心配される公衆衛生上の緊急事態」に該当すると発表しました。こうした状況から、日本では新型コロナウイルス感染症は、感染症に基づく「指定感染症」に指定されました。

不安に思われる方も多いとは思いますが、過剰に心配することなく、先ずは風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に、マスクの着用や咳エチケット、手洗いなど通常の感染症対策をしっかりと行いましょう。

新型コロナウイルスについてやさしい日本語、英語など多言語での説明)<外部リンク>

新型コロナウイルス感染症とは?

過去ヒトで感染が確認されていなかった新種のウイルスが原因と考えられる感染症です。

コロナウイルスとは?

人や動物の間で広く感染症を起こすウイルスです。

新型コロナウイルス感染症かな?と思ったら・・・

武漢市を含む湖北省や浙江省から帰国・入国した方、あるいはこれらの方と接触された方で、咳や発熱等の症状がある方は、マスクを着用するなどし、まずお住まいの地域の保健所に連絡した上で、医療機関を受診するようにしてください。その際は、武漢市を含む湖北省や浙江省の滞在歴または武漢市を含む湖北省や浙江省に滞在歴がある方と接触したことを申告するようにしてください。感染が疑われる場合は、受診前に下記までお電話をお願いします。

問い合わせ先

香川県西讃保健所 電話 0875-25-2052 (午前8時30分~午後5時15分)

新型肺炎に関する厚生労働省の相談窓口 

電話番号 0120-565653(フリーダイヤル) 受付時間 午前9時から午後9時(土日祝も実施)

2月7日(金曜日)午前9時より厚生労働省の相談窓口は新しい番号(フリーダイヤル)となりました。

 

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)