ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉 > 児童福祉 > 新型コロナウイルス関連情報(まとめ) > 4月21日現在【新型コロナウイルス感染症】登園自粛要請を行った期間中における保育料について

4月21日現在【新型コロナウイルス感染症】登園自粛要請を行った期間中における保育料について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月21日更新

【新型コロナウイルス感染症】登園自粛要請を行った期間中の保育料について(4月21日現在)

登園自粛期間中の保育料について、以下の通り出席日数により日割り計算を行います。

1.減額の対象者

認可保育施設を利用する0~2歳児
※なお、3歳児以上の副食費については登園自粛要請期間が5月10日まで延長されるため、登園自粛期間に欠席された園児のみ対象とします。

2.対象要件

令和2年4月14日以降に家庭保育にご協力いただき、保育所等を欠席した場合(欠席理由は問いません)
※5月10日以降の取扱については未定です。今後の状況によりお知らせいたします。

3.保育料等の対応について

<公立・私立保育所>
 3月分の保育料:
 (1)3月31日に口座振替
 (2)4月以降に日割り計算、差額分を振込

 4月分の保育料:
 (1)4月30日に口座振替
 (2)5月以降に日割り計算、差額分を振込

 5月分の保育料:
 (1)6月1日に口座振替
 (2)6月以降に日割り計算、差額分を振込

 4月14日から5月10日までの副食費:
 1日あたり180円で計算、4月30日までの副食費については5月以降、5月10日までの副食費は6月以降に振込

 5月11日以降の副食費:
 今後の状況によりお知らせいたします。

<私立認定こども園、地域型保育事業(小規模保育施設・事業所内保育施設)>
利用施設から還付等実施

4.手続きについて

現在、保護者の方に申請していただく書類等はございません。
※保育所等にある出席簿を確認させていただきます。

関連サイト(外部サイト)