ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス関連情報(まとめ) > 【コロナワクチン】乳幼児(生後6か月~4歳)の接種について

【コロナワクチン】乳幼児(生後6か月~4歳)の接種について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年11月22日更新

乳幼児(生後6か月~4歳)の新型コロナウイルスワクチン接種を実施します。
ワクチン接種は強制ではありません。感染症予防の効果と副反応のリスクの双方についてご家族でよく話し合い、接種するかどうか決めてください。また、保護者の方の同意なく接種が行われることはありません。
新型コロナワクチンと他のワクチンとの接種間隔などについては、かかりつけ医等にご相談ください。同時または前後2週間は、インフルエンザワクチンを除き、原則として、他のワクチンを受けることはできません。
また、お子様に基礎疾患があるときなど、ワクチンについての疑問や不安があるときも、かかりつけ医等によくご相談ください。
なお、身体的な理由やさまざまな理由によって接種できない方や接種を望まない方もいます。
周りに接種を強制したり、接種していない方に差別的な扱いをしたりすることのないようお願いいたします。

接種の効果

生後6か月~4歳の乳幼児に対して、ワクチンの効果や安全性を確かめる研究(臨床試験)が海外の複数の国々で行われました。
新型コロナワクチンを受けることで、新型コロナウイルス感染症に感染しても症状が出にくくなる効果(発症予防効果)がどれくらいあるかについて、約1,100人程度の乳幼児を対象に分析したところ、3回目接種後7日以降の効果は73.2%と報告されています。

接種の副反応について

ワクチンを受けた後の症状について調べた臨床試験で、1~3回目の接種後の具体的な症状をみると、接種回数ごとの症状にはあまり変わりがなく、ほとんどの症状が軽度または中等度でした。
現時点で得られている情報からは、安全性に重大な懸念は認められません。

年齢症状(発現割合:1回目接種後→2回目接種後→3回目接種後)

接種後7日間に現れた症状

生後6か月~1歳易刺激性(※1)51.2%→47.4%→43.6%発熱7.2%→7.4%→6.8%
食欲減退22.2%→22.2%→20.2%腫脹(※3)3.9%→3.9%→2.7%
傾眠状態(※2)27.0%→23.8%→19.9%発赤10.6%→9.3%→7.1%
圧痛16.6%→15.0%→16.0%-
2歳~4歳疼痛30.8%→31.0%→26.7%腫脹(※3)3.7%→5.7%→3.1%
疲労29.7%→25.7%→24.5%嘔吐3.0%→3.4%→1.6%
発赤8.8%→11.4%→10.9%悪寒2.3%→3.0%→3.3%
下痢7.7%→6.7%→5.1%筋肉痛2.4%→2.6%→2.0%
発熱5.2%→4.9%→5.1%関節痛0.8%→1.4%→1.3%
頭痛4.5%→4.6%→4.9%-

(※1)機嫌が悪い (※2)眠たくなる様子 (※3)注射部位の腫れ
出典:厚生労働省リーフレット

参考資料(接種前にお読みください)

生後6か月~4歳(乳幼児)の接種について(厚労省ホームページ)<外部リンク>

新型コロナワクチン接種についてのお知らせ(生後6か月~4歳のお子様の保護者の方へ)<外部リンク>

1<外部リンク>

接種の概要

対象者

乳幼児(生後6か月~4歳)の方

使用するワクチン

ファイザー社の乳幼児用ワクチン
※ファイザー社の従来株ワクチン(12歳以上用)に比べて、有効成分が10分の1になっています。

ワクチンについての説明書(乳幼児(生後6か月~4歳)接種用)<外部リンク>をご覧ください。

接種回数

3回

接種間隔

回数接種間隔
2回目1回目の接種から3週間の間隔を空けて接種
3回目2回目の接種から8週間の間隔を空けて接種

※1回目に乳幼児用ワクチンを接種した場合、2・3回目も乳幼児用ワクチンを接種してください(1回目または2回目の接種後に5歳になってしまう場合などでも、3回すべて乳幼児用ワクチンを接種してください)。
※接種券が届いて1回目の接種を受ける前に5歳になった場合、乳幼児用ワクチンの接種はできません。小児(5~11歳)用のワクチンを接種してください。

a
出典:厚生労働省リーフレット

接種券の発送

本市では、接種を希望する方は事前申請が必要です。
申請をされた方に対し、接種券を発送します。

※対象の方に、個別に案内はがきを送付します。

申請方法

現在も随時受付しています。

(1)インターネットで受付(24時間受付) ※積極的に利用してください。

d<外部リンク>

(2)コールセンターへ電話

観音寺市新型コロナウイルスワクチンコールセンター
0875-63-8088(午前8時30分~午後5時30分  ※日曜日、祝日を除く)

(3)窓口

・本庁1階4番(健康増進課)窓口
・大野原支所
・豊浜支所
・伊吹支所

以下の申請書を提出してください。
※申請書は窓口にもあります。

接種券発行申請書【乳幼児(生後6か月~4歳)接種用】 [Wordファイル/16KB]
接種券発行申請書【乳幼児(生後6か月~4歳)接種用】 [PDFファイル/287KB]

予約について

※予約は3回でワンセットです。1回目の日時を選んで予約すると、2回目・3回目の予約も自動的に完了します。

予約受付開始日

令和4年11月25日(金曜日)午前8時30分~

予約方法

(1)コールセンターへ電話

観音寺市新型コロナウイルスワクチンコールセンター
0875-63-8088(午前8時30分~午後5時30分  ※日曜日、祝日を除く)
※医療機関に直接電話しても予約できません。

(2)インターネットで予約

予約<外部リンク>

接種について

接種開始日

令和4年12月1日(木曜日)

接種医療機関

医療機関名
おざきこどもクリニック
三豊総合病院
三野小児科医院
みとよ市民病院(三豊市詫間町)

観音寺市、三豊市どちらの医療機関でも接種可能です。
※みとよ市民病院を希望する場合は、三豊市コールセンター(☎0120-713-971)にご連絡ください。

接種当日に必要なもの

・接種券一体型予診票(事前に記入しておいてください)
・接種する方と保護者の本人確認書類(健康保険証、マイナンバーカードなど)
・母子健康手帳

※未就学児の接種履歴は母子健康手帳で管理しているため、接種当日は必ず母子健康手帳の持参をお願いします。

乳幼児(生後6か月~4歳)の保護者の方へ

・ワクチン接種には、保護者の同意と立ち会いが必要です。

・接種を希望する場合、予診票の署名欄に保護者の氏名を記入してください。予診票に保護者の署名がなければ接種することができません。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)