ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 健康増進課 > 熱中症に気をつけましょう

熱中症に気をつけましょう

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年8月5日更新

熱中症に気をつけましょう

 気温の高い日が続いています。暑さを避け、水分を摂るなど「熱中症予防」と、マスク、換気などの「新しい生活様式」を両立させましょう。

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、外出時のマスク着用が求められていますが、マスクの中は熱がこもりやすく、のどの渇きが感じにくくなるため、熱中症の危険がさらに高まります。今までの熱中症対策(暑さを避ける・こまめな水分補給・暑さに備えた体力づくり)に加え、以下のことにも気をつけましょう。

1 屋外で十分な距離(2m以上)が確保できる場合は、熱中症のリスクを考慮し、マスクをはずすようにしましょう。

2 マスクを着用している場合には、強い負荷の作業や運動は避け、のどが渇いていなくてもこまめに水分補給を心がけるようにしましょう。

3 冷房時でも換気が必要となるため、室内温度が高くなる可能性があります。エアコンの温度設定をこまめに調整しましょう。

 

    (厚生労働省)熱中症予防のための情報・資料サイト<外部リンク>