ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 住まい > 下水道 > 下水道排水設備指定工事店の指定更新手続きについて

下水道排水設備指定工事店の指定更新手続きについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月13日更新

 下水道排水設備指定工事店の指定更新手続きについて

 現在、観音寺市に指定されている下水道排水設備指定工事店の有効期間が平成30年3月31日までとなっており、引き続き指定更新される場合は、更新手続きをしていただく必要があります。手続きの方法については以下のとおりです。

  1.提出書類

   ・下水道排水設備指定工事店登録申請書

   ・誓約書

   ・機械器具明細書

   ・営業所の全景写真・付近地図

   ・下水道排水設備工事責任技術者証(有効期間平成30年4月1日~平成35年3月31日までのもの)のコピー
                                                                  (営業所全員分)

   ・定款・登記簿の謄本(指定工事店が法人の場合)

   ・指定工事店代表者の住民票(3ヶ月以内のもの、指定工事店が個人の場合)

   ・登録手数料3,000円の納付領収書のコピー(郵送でお送りした納付書でお近くの下記金融機関でお支払いください)

   【百十四銀行・観音寺信用金庫・香川県農業協同組合・香川銀行・中国銀行・四国銀行・愛媛銀行・伊予銀行・香川県信                  用組合・四国労働金庫・高松信用金庫・香川県信用漁業協同組合連合会】

  2.提出期間

    平成30年3月1日(木曜日)~同月14日(水曜日)

  3.提出先

    観音寺市上下水道部下水道課窓口(観音寺市役所3階)

  4.提出方法

    窓口に直接ご提出ください。

                  ※郵送、Faxでの手続きはできませんのでご注意ください。