ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 選挙管理委員会事務局 > 海区漁業調整委員会委員の選挙について

海区漁業調整委員会委員の選挙について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月18日更新

海区漁業調整委員会委員の選挙の取扱いが変更になりました。  

 平成30年12月14日に漁業法の一部を改正する等の法律が公布され、従来の選挙により選任する制度を廃止し、都道府県知事の任命により選任することとなりました。

 改正法の施行日は、公布日から2年を超えない範囲において政令で定める日とされ、経過措置として

 (1) 公布日以降は選挙を行わない

 (2) 公布日以降は海区漁業調整委員会の選挙人名簿を調整しない

 (3) 委員の任期は、平成33年3月31日まで延長する

 (4) 改正法の施行の際、現に在任する委員については、なお従前の例により在任する。

こととされており、(1)から(3)までの規定は公布の日から施行されます。