ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > とぴっく > 【地域の人たちと通学路の危険箇所を確認!豊浜小学校でマップウオーキング】

【地域の人たちと通学路の危険箇所を確認!豊浜小学校でマップウオーキング】

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月11日更新

 5月30日、豊浜小学校でマップウオーキングが行われました。児童らは、地図を手にした民生委員児童委員ら地域の人たちや警察官、保護者、先生と一緒に交通事故の発生しやすい場所や、危険な箇所、人通りが少ない場所などを確認しながら集団下校しました。ことしで13回目となるマップウオーキングは、大人と子どもそれぞれの目線で、互いに気付かなかった身近な危険個所について確認したり話し合ったりすることができ、これまでにも交通事故防止の白線や川への転落防止フェンスの設置など、児童の安全のためにさまざまな改善がされてきました。この日も、子どもたちが安全に下校できるように、新たな危険個所や改善箇所がマップに記入されていました。

マップウオーキングマップウオーキング
 
▲地域安全マップは3年に1度見直しています

  ▲豊浜地区民生委員児童委員協議会 合田会長

観音寺警察署員からは知らない人にはついて行かない、

交通ルールを守るなど注意がありました

マップウオーキングマップウオーキング
▲約100人の大人たちに見守られ、行われたマップウオーキング
マップウオーキングマップウオーキング

▲地域の民生委員児童委員、交通指導員、青少年育成会、警察官などたくさんの人と一緒に集団下校

今日は安心して横断歩道を渡れるね

マップウオーキング
マップウオーキング

マップウオーキング

マップウオーキング

一緒に歩いてみて気づくことが

こちら側にもチェーンが必要

【改善箇所の一部】 

マップウオーキング

マップウオーキング

▲カーブになっていて見えにくい場所に白線。子どもたちは白線の内側を歩くと車が通っても安全
マップウオーキングマップウオーキング

▲子どもの目線じゃないと分からない

落ちたら大変!そこでふたが設置

▲フェンスが設置されました

 

 


2018年度のとぴっく
2017年度のとぴっく
2016年度のとぴっく