ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > とぴっく > 同報系防災行政無線が運用開始しました

同報系防災行政無線が運用開始しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新

 平成28年度がスタートしました。
 本日4月1日、気象情報や避難情報などの緊急情報を迅速に市民の皆さんへお知らせするために、平成25年度から整備していた同報系防災行政無線の運用を開始しました。運用開始にあたり、白川市長が市役所に設置する親局の操作を行い、市内全域に放送開始のお知らせをしました。
 この同報系防災行政無線の屋外拡声子局(屋外スピーカー)は市内147カ所に設置され、一斉に放送したり、地域を指定して放送したりすることができます。
 147カ所の屋外拡声子局の位置や放送区分等については、広報かんおんじ4月号でお知らせしていますので確認してください。

同報系防災行政無線運用開始