ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > とぴっく > 「2016希望郷いわて国体」出場監督・選手激励会

「2016希望郷いわて国体」出場監督・選手激励会

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月28日更新

  9月27日、岩手県で行われる第71回国民体育大会「2016希望郷いわて国体」に出場する監督・選手の激励会がありました。県代表として本市からは、陸上競技、軟式野球、空手道、アーチェリー、新体操の競技に監督1人と選手8人(社会人・大学生・高校生)が出場します。「多くの人たちが、皆さんのことを応援しています。県勢の好成績の一翼を担うような活躍を期待しています」と白川市長が激励し、藤岡英陽さん(陸上競技・監督)が「各々が、まずは自分のために実力を発揮し、それがチームや県のためになるようベストを尽くします。活躍する姿を、新聞やテレビで見てもらえるよう頑張ってきます」と抱負を述べました。(大会は、10月1日~11日に開催)

 
いわて国体1
いわて国体2いわて国体3
▲ 日々の努力を 重ね、練習に励んできた皆さんの活躍を期待しています!

 


2018年度のとぴっく
2017年度のとぴっく
2016年度のとぴっく