ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

サポートなど

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月1日更新

補助制度について

  観音寺市では、安心して子どもを産み育てられる環境づくりをめざし、子育て支援の充実に取り組んでいます。 

 第3子以降の保育料が無料!

  第3子の条件
   生計を同一にする世帯で現に扶養している子どもが3人以上いる場合の第3子以降の子どもが対象です。
   第1子、第2子の年齢制限や保護者の所得制限はありません。

  詳しくは市ホームページをご覧ください。

 就学前の第2子以降の保育料が無料!

  就学前の子どもが2人以上いる世帯で、就学前の最年長児が保育所、幼稚園およびそれに準ずる施設において
  保育や教育、支援などを受けている場合、就学前の第2子以降の子どもの保育料が無料です。

  詳しくは市ホームページをご覧ください。 

 子ども医療費助成

  中学卒業まで医療費をサポート!

  0~15歳の子どもに、保険診療にかかる医療費の自己負担部分(保険適用部分)を助成します。

  詳しい情報は市ホームページをご覧ください。

 チャイルドシートの購入費助成

  市内に住所がある満6歳未満の子どもがいる世帯を対象に、チャイルドシート購入費を助成しています。

   助成金額:購入費の2分の1(上限1万円)

   ※幼児1人につき1回まで。

  詳しい情報は市ホームページをご覧ください。

「観音寺市子育て応援Book」観音寺市の子育て支援情報を集約!

  この冊子には、乳幼児健康診査・相談支援や子育て支援、経済的支援、保育所(園)・幼稚園・小学校などの
  情報を掲載しています。ぜひご活用ください。

  ・子育て応援book (市のホームページへリンクします。)

  市ホームページくらしの情報も合わせてご覧ください。


前のページに戻る
このページのトップへ