ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

外国人の人権

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月3日更新

 認め合うことから始まるコミュニケーション。

 国際化の進展により、香川県でも、外国人訪問者や在県外国人数が年を追うごとに増加し、2020(令和2)年6月末の在県外国人(在留外国人数)は、14,208人で、10 年前2010(H22)年12月末8,389人と比べるとおよそ70%の増加となっています。
 こうした外国人の増加に伴い、言語や習慣・文化の違いに対する理解不足などから、雇用や住宅入居など日常生活における摩擦が生じることがあります。
 お互い認め合い、コミュニケーションを深めていくことが大切です。ちょっと、あいさつを交わせば、笑顔の輪もどんどん広がります。