ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

病児・病後児保育

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月22日更新

三豊総合病院企業団 病児・病後児室「わたっ子保育園」で病児・病後児保育が利用できます。

病児・病後児保育とは

 病気の子どもまたは回復途中にある子どもを保育・看護することです。
 保護者が仕事を休めないときや、やむを得ない用事があるときなどに利用できます。

 病気の場合において児童の病状が重く、入院または加療の必要があるときはあずかることができません。

病後の回復途中とは

  • 日常かかる病気(かぜ、へんとう炎、おうと下痢症など)は、急性期を経過した状態。
  • 伝染病(麻しん、水痘、風しんなど)は、他の人に感染する感染期を経過した状態。
  • 慢性疾患(気管支ぜんそくなど)は、発作が治まった状態。
  • 外傷性疾患(やけどなど)は、症状が固定した状態。

申し込み手順

 〇事前予約

   子育て支援課またはわたっこ保育園(三豊総合病院内)に電話などで予約し、受け入れ状況を確認。
     
     (かかりつけ医を受診した場合)
      利用前日に受診し、「病児・病後児保育利用申込書(兼児童台帳)[PDFファイル/150.96KB]に記入。

 〇申し込み

   当日までに、病児・病後児保育利用申込書(兼児童台帳)[PDFファイル/150.96KB]を提出してください。
   当日、三豊総合病院小児科外来で医師の診察を受け、承認後、預かり保育。
   ただし、緊急やむを得ない理由により事前に提出することが困難なときは、事後早急に提出するものとする。
   ※離乳食が必要な場合は「離乳食聞きとり書申込書[PDFファイル/50.76]を記入ください。
   子育て支援課と三豊総合病院にあります。

 尚、青字部分をクリックすると様式が出力されます。

対象

 生後6カ月~小学6年生

 人数/3人程度
 

料金

 市内居住者
  4時間未満=1,000円
  4時間以上=2,000円
 
 上記以外
  4時間未満=1,500円
  4時間以上=3,000円

 食事代=500円

 ※就学前の第3子以降・第2子の3歳未満児は申請をすることで、利用料が無料になります。
   

時間

 月~金曜日/午前8時30分~午後5時30分
 ※土・日、祝日、年末年始は除く。
 


 <問い合わせ先>
  疑問や制度に関すること  子育て支援課  Tel:0875-23-3962 
  申し込み・受付に関すること わたっこ保育園  Tel:0875-52-6620


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)