ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

観音寺三大祭り

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月24日更新

ちょうさ祭

五穀豊穣を祝う祭りで、観音寺市にとって「ちょうさ祭」は市をあげて行われる魂の祭典です。

大きいものは高さ約5m、重さ約3t。

豪華絢爛たる金糸刺繍を施した「ちょうさ」を若衆100人余りで担ぎ上げます。

夜には明かりがともされ、いっそう幻想的に乱舞します。

秋を中心に観音寺市内の各地区で「ちょうさ祭」が行われ、まちは熱気に包まれます。

ちょうさ祭 ちょうさ祭 ちょうさ祭  

銭形まつり

銭形砂絵「寛永通宝」にちなんだ、7月下旬に開催される夏の一大イベントです。

観音寺駅周辺商店街、ハイスタッフホールを会場に「銭形おどり」やライブなど多彩なイベントで大いに盛り上がります。

約100連の踊り子たちが観音寺の街を踊り歩く「銭形よさこい」は圧巻です。

銭形まつり 銭形まつり 銭形よさこい

萩まつり

萩の花が満開になる9月23日(秋分の日)に行われます。

萩原寺では、約2500株の赤、白の可憐な萩の花を愛でながら、野点茶会や琴の演奏が楽しめます。

また、大野原中央公園ではステージショーや青空市などの催しが開催され、終日賑わいます。

萩まつり 萩まつり 萩まつり