ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 商工観光課 > 一の宮公園・海岸

一の宮公園・海岸

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月22日更新

一の宮公園の画像 一の宮ドリームタワーの画像

恋人の聖地に認定されている一の宮公園。広々とした芝生広場の中央には、宇宙に向けて飛び立つロケットをイメージした時計塔「一の宮ドリームタワー」があります。
夏頃には夕陽がタワーの中心を通って沈みます。この時期にタワーの鐘をならすと、幸せになれるといわれています。

2011年3月には、世界的彫刻家イサム・ノグチがデザインした遊具彫刻が園内に設置されました。その他、海水浴場、キャンプ場、テニスコート等があり、潮風を感じながら、レジャーを楽しむことができます。

一の宮海岸の画像  一の宮海岸の画像

夏には海水浴場として多くの人々でにぎわう一の宮海岸は、一の宮公園に隣接しており、白砂青松の遠浅海岸として古くから親しまれています。
初夏には海浜植物のハマヒルガオが可愛い花を咲かせます。海岸線には、やしの木が立ち並び、リゾート気分いっぱいです。

一の宮海水浴場

  • 海水浴期間  7月中旬~8月末
  • 温水シャワー  200円/1回 

一の宮公園駐車場

無料(150台)

お問い合わせ

コミュニティセンター海の家
観音寺市豊浜町姫浜55番地2
Tel:0875-52-6640
Fax:0875-52-6647 

アクセス

  • 高松自動車道大野原ICから車で3分(約2km)

鉄道

  • JR観音寺駅からタクシーで10分(約6km)
  • JR豊浜駅から徒歩12分(約1km)

公共交通機関

のりあいバスは1日5便(市内循環線)と、1日4便(粟井姫浜線、五郷高室線、箕浦観音寺線)。JR観音寺駅からのりあいバスに乗り、運転手に「一の宮交差点付近(箕浦観音寺線)、須賀交差点付近(市内循環線、粟井姫浜線、五郷高室線)」と告げてください。のりあいバスにはバス停がなく路線上ならどこでも乗り降り自由です(ただし、国道11号線は指定場所以外、乗り降り禁止)。