ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 下水道課 > 浄化槽設置整備事業補助金の交付について

浄化槽設置整備事業補助金の交付について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月25日更新

補助金交付の目的

 合併浄化槽を新設し、し尿と生活雑排水を併せて処理することにより、生活排水による公共水域の水質汚濁を防止し、生活環境の保全及び公衆衛生の向上を図ることを目的としています。

浄化槽設置整備補助金について

《令和元年度補助金関係書類等受付期間》 

  令和元年度における各種書類の提出等は、それぞれの締切日をもって終了しますのでご注意ください。
  また、補助金予算額によっては締切日より早く終了する場合がありますので、下水道課までお問い合わせください。
  ※年度内に完結できない場合は、補助対象外となります。

    ○補助金申請提出締切日 令和2年1月31日(金曜日)まで

    ○実績報告書提出締切日 令和2年2月21日(金曜日)まで

    ○竣工検査      令和2年3月10日(火曜日)までに受検 

------------------------------------------------------

 専用住宅等(店舗兼併用住宅も含む。)に50人槽以下の合併浄化槽を設置する場合(販売や賃貸を目的とする専用住宅等は除く。)に予算の範囲内で補助金を交付します。

 また、単独浄化槽や汲み取り槽から合併浄化槽へ転換される方には、転換に伴う既存単独浄化槽・汲み取り槽の撤去費及び配管費を、設置費補助に上乗せし、補助します。

人槽補助基準補助限度額

甲種地域
(円)

乙種地域
(円)

5人槽延床面積が140平方メートル以下の場合

332,000円

166,000円
6人槽及び7人槽

延床面積が140平方メートルを超える場合

414,000円207,000円
8人槽から50人槽まで

二世帯住宅等に10人槽以上の合併浄化槽を設置した場合

548,000円274,000円
(転換)撤去費

合併浄化槽への転換で、単独浄化槽・汲み取り槽の撤去を行う場合

90,000円45,000円
(転換)配管費

単独浄化槽・汲み取り槽から合併浄化槽への転換に伴う配管費

90,000円45,000円

 

 補助対象地域は甲種地域と乙種地域に分かれ、それぞれの地域で補助額が異なります。

 1.甲種地域 公共下水道の認可区域以外の地域または農業集落排水処理施設整備事業の計画区域以外の地域

 2.乙種地域 公共下水道事業認可区域内において、当分の間、整備が見込まれないものとして市長が指定する地域

  

   補助対象地域については、下記表でご確認ください。

   また、問い合わせが必要な地域、公共下水道認可区域内の地域で乙種地域に該当するかは下水道課までお問合せください。

 甲種地域問い合わせが必要な地域公共下水道認可区域内の地域
 
ア行

有明町、粟井町、池之尻町、伊吹町、植田町、大野原町(田野々以外の地域)

大野原町田野々 
カ行木之郷町柞田町観音寺町、琴浪町
サ行新田町坂本町、茂木町、出作町

幸町、栄町、三本松町、茂西町、昭和町、瀬戸町

タ行高屋町、豊浜町(和田以外の地域)豊浜町和田天神町
ナ行中田井町流岡町西本町
ハ行原町、古川町  
マ行室本町、本大町村黒町港町、南町
ヤ行八幡町、吉岡町  

 

補助事業のながれ

補助申請→補助金交付決定(決定通知書を市より申請者に送付)→工事着工→中間検査→実績報告(工事完了後1か月以内に実績報告書類提出)→竣工検査→補助金額確定(額確定通知書を市より申請者に送付)→補助金交付(竣工検査日より約1か月後に交付)

 ※工事の着工は必ず補助金交付決定後に行ってください。

   また、単独浄化槽及び汲み取り槽から合併浄化槽への転換で転換撤去補助を受ける場合は、補助金交付決定後に単独浄化槽または汲み取り槽を撤去してください。

申請方法

 浄化槽設置者(申請者)または設置者から依頼された浄化槽工事業者が、所定の申請書および添付書類を観音寺市役所下水道課窓口までご提出ください。