ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 高齢介護課(地域包括支援センター) > 9月は『かがわ認知症予防月間』です

9月は『かがわ認知症予防月間』です

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月1日更新

かんおんじの認知症施策

認知症ケアパス

認知症ケアパスとは、認知症の症状や進行状況に合わせ、いつ、どこでどのような医療やサービスを受ければよいか、わかりやすくまとめたものです。

認知症初期集中支援事業

認知症かもしれない…
受診をしたいけど、本人が行きたがらない…

そんな時は!

地域包括支援センター職員が訪問し、状態を確認します。その後、認知症初期集中チームが、初期の段階から本人の状態や家族への助言など、さまざまな支援を集中的に行います。

認知症サポーター養成講座

認知症サポーターは、認知症について正しく理解し、認知症の人や家族を温かく見守り続ける応援者です!
『認知症サポーター養成講座』(出前講座)を受講すると、オレンジリングが配られます。
あなたも一緒に応援者になりませんか?

本人ミーティング

 認知症の本人が集い、本人同士が主となって自らの体験や希望、必要としていることを語り合い、自分たちのこれからのよりよい暮らし、暮らしやすい地域づくりや仲間づくりをする場所です。気軽にご参加ください。

詳しくは、↓をチェック!

認知症家族会

認知症の人を介護している家族の皆さんが集まり、語り合う場です。直接認知症の専門医の先生と話す機会もあります。
同じ立場の人と話すことで、気持ちが楽になったり、良いアドバイスがもらえたりします。
一人で抱え込まず、一緒に話をしてみませんか。
ご本人と一緒にご参加も大歓迎です。
詳しくは、下記のチラシをご覧ください

キャラバンメイトが活躍しています

キャラバンメイトとは、県が主催する養成研修を終えた、専門職や市民ボランティアの方がたです。認知症を正しく理解し認知症の人やその家族を温かく見守り、認知症になっても安心して暮らせる地域づくりを目指して活動しています。主に認知症サポーター養成講座の講師役を務めています。
キャラバンメイト

認知症カフェ

 開催日場所

認 知 症 カ フ ェ  参加希望の方は地域包括支援センターへご連絡ください (0875-25-7791)

萩のふるさとサロン

毎月第1日曜日

10時00分~11時00分

(感染症拡大防止のため時間短縮しています)

萩のふるさと会館
おれんじカフェ

毎月第3水曜日

※現在お休みしています

大野原いきいきセンター
オレンジカフェよしおか

9月14日(火曜日) 12月7日(火曜日) R4月2日/8(火曜日)

10時00分~11時00分

一ノ谷コミュニティセンター
はなのもりカフェ

毎月第3土曜日

※現在お休みしています

 

華の杜デイサービスセンター

 

認知症地域支援推進員がいます

認知症支援推進員は、認知症になっても住み慣れた地域で、自分らしく暮らし続けることができるように、必要に応じて、医療機関や介護サービスおよび、家族支援を行いつつ、認知症初期集中支援へつなぎ、認知症の方やその家族等をサポートしています。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)