ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > ふるさと活力創生課 > 空き家情報登録制度「空き家バンク」について

空き家情報登録制度「空き家バンク」について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年8月1日更新

 観音寺市は香川県の最西端、愛媛県と徳島県との県境に接し、四国の中央部に位置する海の青、山の緑が輝く自然の豊かな美しいまちです。大阪へはJRで2時間とアクセスは良好、気候も温暖で、移住・定住先としての条件を備えた暮らしやすいところです。
 観音寺市では、定住促進による地域の活性化と都市住民の交流拡大を図ることを目的に、市内における空き家を有効利用するため、平成23年1月1日より「空き家バンク制度」を実施しています。

 観音寺市の風景写真

≪空き家バンク物件情報はこちら≫から !

 

  → 空き家バンクとは?

  → 空き家を売りたい・貸したい方へ(物件登録について)

  → 空き家を買いたい・借りたい方へ(利用登録について)

  → 空き家の情報を知りたい事業者へ(事業者登録について)

 

空き家バンクとは?

 空き家の売却、賃貸等を希望する方から空き家の情報を提供していただき、空き家バンクへ登録した情報を市ホームページ等に掲載することにより、観音寺市への移住・定住を促進し、空き家の有効活用を図るもので、「物件所有者」と「利用希望者」との橋渡しをしようとするものです。
 制度開始当初は空き家バンクの利用登録は市外の方のみを対象としてきましたが、平成26年4月より、市内の方の利用もできるようになりました。

空き家バンク制度内容相関図


空き家バンクの利用要件

  1. 空き家に定住し、または定期的に滞在して、本市の自然環境、生活文化等に対する理解を深め、地域住民と協調して生活できると認められる方
  2. 空き家に定住し、または定期的に滞在して、経済、教育、文化若しくは芸術活動等を行うことにより、地域の活性化に貢献できると認められる方

空き家バンク制度利用の流れ

空き家を売りたい・貸したい方

ご来庁の際は事前にご連絡を

 昨今ありがたいことに、空き家バンクへのご相談をたくさんいただいております。
 担当者は現地へ調査に行くなど、窓口不在の場合も多々ございます。スムーズにご対応させていただくためにも、事前にご連絡いただきますようご協力をお願いいたします
 事前連絡なしで「今から空き家を見に来てほしい」とご要望いただきましても、他業務との兼ね合いもあり、お断りさせていただく場合がございます。何卒ご了承ください。

1.物件登録の希望を通知

 空き家バンクへ物件登録を希望する旨を市ふるさと活力創生課までご連絡ください。
 物件の状態や所在地、ご連絡先について伺います。
 ※賃貸を目的として建築したものは制度に該当しないので登録できません。

2.外観確認、登録可否の連絡

 市の担当が物件の外観確認を行います。(場合により敷地内部も確認します。)
 物件確認後、登録可能かどうかを物件所有者に連絡します。
 ※老朽化が目立つ、大規模な修繕が必要な場合は登録できないことがあります。

3.担当不動産業者の決定

 ・その物件を担当している不動産業者がいない場合、観音寺市空き家バンク協力会員登録名簿に記載された業者から担当となる不動産業者を物件所有者に決定していただきます

↓ こちらから名簿をご覧いただけます ↓

観音寺市空き家バンク協力会員登録名簿  [PDFファイル/42KB]

4.建物詳細確認(市同行)

 登録予定物件の室内、設備等の詳しい確認を市の担当、担当不動産業者、物件所有者の3者で行い、(担当不動産業者が立ち会わず、市担当者と物件所有者の2者で行う場合もあります。)最終的な登録の適否を判断します。

5.空き家バンク登録申請書の提出

 登録が可能であると判断された場合は、下記1~5の提出書類をふるさと活力創生課へ提出してください。

提出書類
  1.  空き家バンク登録申込書(様式第1号) [Wordファイル/14KB]・ [PDFファイル/46KB]
  2.  空き家バンク登録票(様式第2号) [Wordファイル/17KB]・ [PDFファイル/124KB]
  3.  建物の間取り図
  4.  観音寺市税全税の完納証明 ※市役所1階 証明書発行センターで取得(有料)
  5.  建物及び土地の所有権が確認できる書類(登記簿謄本または権利書の写しなど)

6.空き家情報の提供

 登録完了後、市ホームページおよび市の窓口で情報の提供を行います。

登録内容の変更について

 設定金額やその他掲載している物件情報を変更したい場合は、下記1~2の書類をふるさと活力創生課へ提出してください。

 1.空き家バンク登録変更届(様式第4号) [Wordファイル/23KB]・ [PDFファイル/50KB]
  →すべて記入のうえ押印

 2.空き家バンク登録票(様式第2号) [Wordファイル/17KB]・ [PDFファイル/124KB]
  →変更箇所のみ記入(変更後の内容を記入すること)

7.利用希望者への物件見学の実施

  1. 空き家バンク利用登録者から物件の見学希望があれば、市が担当不動産業者をお教えします。
  2. 見学希望者は担当不動産業者に連絡し、現地見学を行います。※市担当者は同行いたしません。

8.交渉及び契約

 見学等を実施後、契約の意思がある場合、物件の契約交渉・締結までの業務を担当不動産業者にて行います。
  ※市は交渉及び契約には介入いたしません。
  ※仲介手数料が必要となりますのでご了承ください。

 

□ 空き家バンク物件登録までの流れ [PDFファイル/223KB]

 


空き家を買いたい・借りたい方

1.空き家バンク利用登録

 「空き家バンク」に登録されている空き家を利用したい場合は、下記の申請書をふるさと活力創生課へ提出してください。

提出書類
  1.  空き家バンク利用登録申込書(様式第7号) [Wordファイル/19KB]・ [PDFファイル/95KB]
  2.  申込者の氏名・住所等が確認できる身分証(免許証等)のコピー

2.現地見学

 気に入った物件があれば、ふるさと活力創生課までご連絡ください。
 この物件の担当不動産業者をご紹介いたしますので、同行のもと現地見学をしてください。

3.交渉及び契約

 契約したい物件がある場合は、物件の担当不動産業者仲介のもと、物件所有者と交渉していただきます。
  ※市は契約に介入しません。
  ※仲介手数料が必要となりますのでご了承ください。

空き家の情報を知りたい事業者 (観音寺市内の宅地建物取引業者に限る)

空き家バンク事業者登録

 「空き家バンク」に登録されている空き家の情報を知りたい場合は、空き家バンク事業者登録をお申し込みください。

 事業者登録完了後に物件情報(所在地、担当業者など)をお伝えします。

登録方法など詳細はこちらから

契約についての注意事項

  • 市では情報の公開や連絡調整を行っておりますが、売買及び賃貸の仲介を行いません。
  • 契約時のトラブルをなくするため、公益社団法人香川県宅地建物取引業協会と仲介業務についての協定を結んでいます。
  • 仲介手数料が必要となりますのでご了承ください。

 かがわ移住ポータルサイト

かがわ移住ポータルサイト<外部リンク>


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)