ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > とぴっく > 【香港からマスク1,000枚を寄贈】

【香港からマスク1,000枚を寄贈】

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月9日更新

 5月、本市舞台のアニメ「結城友奈は勇者である」の香港のファンから、市にマスクの寄贈がありました。
 同封の手紙には、2年前に初めて観音寺市に来訪して以降、4回訪問し、観音寺市が第2の故郷になっていること、その旅で生きていく力や勇気、人生目標が見つかったと記されています。
 新型コロナウイルス感染拡大防止に役立ててほしいと、これまで市内企業や市民の皆さんから、マスクや物資の寄贈、寄付金などを頂いていますが、海外からの寄贈は初めてです。
 今回寄贈されたマスクは、観光イベントでの感染対策に活用させていただきます。 

マスク
 

日本語で丁寧に書かれた手紙は、「私だけではなく世界中にも応援している人々が数えきれないほどいますので、ぜひ頑張ってください」と結ばれていました。