ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > とぴっく > 「横断歩道は歩行者優先」マグネットシートで啓発

「横断歩道は歩行者優先」マグネットシートで啓発

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月9日更新

 4月6日、観音寺交通安全協会から市に「横断歩道歩行者優先」のマグネットシートが寄贈されました。
 マグネットシートは、市が運営するコミュニティバスやスクールバスに貼付して走行します。
 同協会の大久保会長は、「香川県は信号機のない横断歩道での停止率が低い。バスの後方にこのマグネットシートを付けることで、後ろの車両が見てくれるようになる。運転手に自覚してもらえたら」と話していました。

 

マグネットシート寄贈式 マグネットシート寄贈式

 


2021年度のとぴっく
2020年度のとぴっく
2019年度のとぴっく
2017年度のとぴっく
2016年度のとぴっく