ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > とぴっく > 観音寺こども園が開園しました

観音寺こども園が開園しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月14日更新

観音寺幼稚園と観音寺保育所から移行した、市内で初めての公立認定こども園「観音寺こども園」が開園しました。

観音寺こども園は、0歳児から5歳児まで393人(21クラス)の幼保連携型認定こども園で、幼稚園と保育所の機能を併せ持つ施設です。働きながら子育てをする家庭の増加や、子育ての不安や負担を感じる保護者のニーズに対応するために、既存幼稚園と保育所を一体施設とし、こども園へ移行しました。

4月6日には、新入園児107人を迎え、開園式が行われました。

開園式で白川市長は「地域の子育て拠点として皆さまに喜んでいただける施設となり、次世代を担う園児の皆さんが元気に遊び、多様な体験を通してたくましく、心豊かに育ってくれることを心より願っています」と式辞を述べました。

横内智子園長は「職員一同、力を合わせ、子ども一人ひとりを大切にした教育・保育に取り組んでいく。また、地域に愛されるこども園にしていきたい」と抱負を述べました。

1

2    3


2021年度のとぴっく
2020年度のとぴっく
2019年度のとぴっく
2017年度のとぴっく
2016年度のとぴっく