ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > とぴっく > 豊田地区に新たな介護予防拠点が誕生

豊田地区に新たな介護予防拠点が誕生

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月9日更新

 5月29日、豊田幼稚園跡地に建設された豊田介護予防拠点施設「笑いの家とよた」の開所式があり、白川市長や地域住民約30人が参加しました。今後この施設では、第2層協議体「いきいきとよた」が主体となり、認知症カフェやサロンなどの活動を行います。白川市長は、「この施設を新たな活動拠点として、市内12の協議体をリードしていってほしい」とあいさつしました。

「笑いの家とよた」開所式 「笑いの家とよた」開所式

「笑いの家とよた」開所式

 

 


2021年度のとぴっく
2020年度のとぴっく
2019年度のとぴっく
2017年度のとぴっく
2016年度のとぴっく