ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > とぴっく > 第15回全国中学生少林寺拳法大会出場選手激励会

第15回全国中学生少林寺拳法大会出場選手激励会

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月2日更新

 6月28日、第15回全国中学生少林寺拳法大会へ出場する選手の激励会がありました。

 白川市長から「緊張せず平常心で頑張ってほしい」と激励されると、選手代表の山岡龍叶さんは「日ごろの修練の成果を発揮するとともに、全国の仲間との絆を深めていきたい。少林寺拳法発祥の地、香川県の代表として、誇れる演技をしてきます」と決意表明しました。

 (8月13日~15日、福岡県久留米総合スポーツセンターで開催)

激励会
山岡万桜(観音寺中学校1年・女子組演武の部)、山岡龍叶(観音寺中学校3年・男子単独演武の部)、岸上由依(中部中学校3年・女子単独演武の部)、伊藤希璃(中部中学校1年・女子組演武の部) <写真左から、敬称略>

激励会 激励会