ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > とぴっく > オンライン授業でいりこ漁を学ぶ

オンライン授業でいりこ漁を学ぶ

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月12日更新

 7月5日、伊吹島と市内小学校5校をWeb会議システムで結び、伊吹いりこ漁についてのオンライン授業を開催。観音寺小学校、常磐小学校、豊田小学校、一ノ谷小学校の4年生、大野原小学校の4・5年生の計約400人が参加しました。

 県水産振興協会の岡谷穣二事務局長がいりこの漁法や加工場の作業などを映像を使って説明すると、児童たちは熱心に見入っていました。

 観音寺小学校の児童は「漁は迫力がある。実際に伊吹島に行って釜揚げいりこを食べてみたい」と話していました。 

オンライン授業

オンライン授業 オンライン授業

 


2021年度のとぴっく
2020年度のとぴっく
2019年度のとぴっく
2017年度のとぴっく
2016年度のとぴっく